【キーランドカップ】ティーハーフ絶好調

ティーハーフは、函館のWコースで素軽い動きを披露。馬なりでしまいを伸ばし、5ハロン68秒5、3ハロン40秒2-13秒0でまとめた。
栗東から駆けつけた西浦調教師は「先週ビシッとやったのでサッとの予定だったけど、思ったより動いたね。調子がいい証拠だろう。体もよく見せている」と仕上がりのよさにうなずき、「春から兄弟2頭でサマースプリント(優勝)を目標にやってきた。お兄ちゃん(サドンストーム=北九州記念11着など)はだめだったから、がんばってほしいね」と期待を込める。

とのこと。これは1番人気間違いないでしょうね。

本命はティーハーフでよしとして残りの馬の選定が難しいレースになりそうです。

もう少しキーランドカップの情報あつめます。

 

今週のオススメサイト

とにかく無料予想が当たります。もちろん当サイトよりもw

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

当たる競馬予想方法

プロフィール

馬が好きなサカモトです☆
競馬予想が当たるように、
毎週色々な予想方法を試しながら
収支記録をつけています(*・ω・*)

相互リンク随時募集中です。
コメント欄からでもメールでも気軽に
お問い合わせください。

アドレス sakamo_to23@yahoo.co.jp
@を小文字にしてください。

当たる競馬予想ツイッター